ナビゲーションボタン

トナリノとは?

私たちは、あなたの困りごとを一緒に解決する「地域の相棒」です。

企業理念

私たちトナリノは一緒に育ち、笑い、時には悲しむ、住民にとって心強い相棒として、あらゆる地域の困りごとを解決する仕組みをつくっていきます。

プロジェクトの流れ

事業内容
  • 住民の方が、トナリノに「困りごと」を相談します。
  • 相談を聞いたトナリノが、その困りごとの解決のために、地域や分野にとらわれず、多様な人と資源を発掘、依頼します。
  • トナリノから依頼を受けた様々な地域・分野のモノ・コト・ヒト(=資源)が、困りごとの解決に参加します。
  • 住民、トナリノ、様々な地域・分野の資源の力を組み合わせ、プロジェクトを立ち上げ、実行! トナリノは、プロジェクトの中で、計画、調達の協力、広報物の作成、会議の進行の手伝いなどを行い、「地域の相棒」として、じっくり、深く関わります。

事業部紹介

デジタル
チーム

デジタルチームはデジタルに関する地域の困りごとを、自治体や企業と連携をし解決に向けた取り組みを実施しています。 主な活動内容は、住民向けデジタル機器の講座、デジタル推進委員の育成です。 誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化を推進しています。

防災伝承
チーム

防災伝承チームでは、防災・減災を学ぶフィールドの創出を目的に、自助を学ぶ体験型・研修型プログラムを提供しています。 また学校での防災授業や語り部の育成など、地域の防災伝承に関わる計画策定や現場対応業務も行っています。

事業伴走
チーム

事業伴走チームでは、様々な事業に挑戦している方を支援し、事業を加速させるサポートをしています。 課題に対しても単なるアドバイスや意見だけではなく、対等な立場で考え一緒になって行動します。 事業の核となる計画策定や資金調達のサポートから、現場の問い合わせや会計処理等の実務まで対応しています。

広報制作
チーム

広報制作チームは住民や事業者から依頼されたwebサイト、ポスター、チラシ、名刺などのデザインを制作することに加えて、 制作物を活用するための広報を担ったり、最適な広報プランを提案しています。

法人概要

名称
一般社団法人 トナリノ
設立
2011年6月13日 (任意団体としては2011年3月12日から活動)
役員
代表理事:佐々木信秋 理事:吉田隆介 理事:吉田健太
連絡先
0192-47-3287
住所
〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字大隅93-1
定款
定款
役員名簿
役員名簿
決算
2022年度
事業報告
2022年度